読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はせがわしおんの癒されたい。

コーヒーを片手にまったりと読めるような、暮らしのブログ。

MENU

ハイスペックな自然派素材、重曹をつかったお掃除のススメ。

Written by:Shion あとで読む

スポンサーリンク

 

あと少しで2016年もおわりですね〜。

こんにちは、しおんです(o^^o)

 

 

年末といえば、大そうじ。

 

 

いつも面倒くさがりなわたしですが、掃除はとても好きです!

すっきりした環境って、いつでも新鮮な、フラットな気持ちでいさせてくれるというか。

 

以前、「断捨離した!」という記事を書きましたが・・・

 

www.shion-fika.net

 

あれ以来、普段からこまめに掃除をしたほうが、探しものをしたり作業を中断させたり・・・といった煩わしさから解放されるので、結果的に楽だな〜と感じました。

なので、掃除だけはワクワクしながらやっております♪( ´▽`)

 

 

そんなわたしが、いつでも愛用しているお掃除アイテム。

それが、重曹です!!!

 

 

といっても、もはや巷では代表的なものらしい・・・。

でも、それほどに重曹は万能な自然派素材だということです!

 

重曹は『ベーキングパウダー』として売られていたりして、食用のイメージが強いかもしれませんが、実はあらゆる場面で役立つ優れもの。

 

わたしは、お掃除アイテムとしてはもちろんのこと、脱臭剤として置いておいたり、お風呂の入浴剤として毎日つかっています!肌がツルツルになるんですよね♬

 

 

今日は、そんなスーパーアイテムの使い方をまとめてみました!

大そうじにも、毎日のお掃除にも。

あ、大そうじはもう終わっちゃったひとが多いかもしれないですが・・・(笑)

 

ささっと使えて環境にも優しい重曹を、ぜひご活用ください(^-^)/

 

f:id:shion_fika:20161230214951j:plain

 

 重曹とは?

 

重曹の正体は『炭酸水素ナトリウム』で、天然鉱物を粉末にしたものです。

一般的には、料理や炭酸水の原料として使われていますね。

 

わたしたちの体内にも、実は重曹とおんなじ成分が存在しているんですよ!

だから、環境にも優しいし、食用として使われるということは身体にも負荷が少ないのです。

 

よくドラッグストアや業務用品店などで売られている、いかにも薬の強そ〜なアイテムたちを長い時間つかっていると、手が荒れたり、痒くなったりするじゃないですか・・・。

 

あのようなものは正直ちょっと怖くて、わたしは「できるだけ使いたくないなあ・・・」と思ってしまいます。そうなると、掃除も億劫になってきてしまうんですよね (^^;;

 

そういった点でも、重曹はとってもオススメなんです!

赤ちゃんやペットがいるお家でも安心して使えるし、シンプルな掃除法だからゴミも出にくいし♬

 

さらに、重曹には

  • 皮脂を落とす効果
  • 研磨効果
  • 脱臭効果

なんかもあったりして、まさに “いいことづくめ” のアイテムです!

 

 

重曹の使い方

 

調べてみると、いろんな使い方があるのだとは思いますが、わたしが実際にやっている重曹のカンタンな使い方をご紹介します!

 

  1. 粉をふりかける
  2. 重曹水にする
  3. ペースト状にする
  4. そのまま置いておく

 

この4パターンだけで、あらゆるシーンに対応できます d(^_^o)

※ アルミ、銅、畳、ウール、シルクとは相性が良くないので避けてくださいね!)

 

1.粉をふりかける

粉末の状態のまま、ささっとふりかけて、こすったり拭ったりして汚れを落とします。

 

  • 食器の茶渋や黒ずみ → 粉をふりかけてこするとキレイになります!
  • キッチンのシンク → こまめにふりかけて磨いておくと、ぬめりが出にくくなります!
  • 鍋の焦げつき → 焦げついている鍋に水を入れて沸騰させたら、弱火にして重曹を入れ、そのまま30分くらい煮ておきます。そのあと、スポンジなどでこすると焦げが落ちますよ!
  • 電子レンジの汚れ → 耐熱容器に粉と水を入れて混ぜ、容器ごとレンジへ入れて2分ほど温め、蒸気を出します。そしてレンジの中についた蒸気を、キレイにふきんで拭き取ります!
  • トイレの汚れ → 便器に粉をふりかけて5分ほど置いておき、そのあとブラシでこすったら水で流すだけ!
  • 壁の汚れ → アクリル素材のたわしに粉をふりかけてこすり、固く絞った雑巾で水拭きします!
  • 入浴剤にする → 重曹大さじ2、塩大さじ1を入れるだけ。水道水に含まれる塩素を中和し、肌もツルツルにしてくれるのでオススメです!香りをつけたいときは、エッセンシャルオイルを数滴垂らしてみてください♬

 

2.重曹水にする

ふだん使いなら、重曹大さじ2:水500ml の割合で重曹水をつくって、スプレーに入れておきましょう!

 

これはもう説明不要なくらい、あらゆる汚れに使えます!!!

気になる部分には、とりあえずシュッてして拭いてみてください(雑)

 

お風呂やトイレの掃除、玄関まわりの掃除、食器洗いもOKですし、消臭スプレーとしても活躍してくれます!

 

また、重曹小さじ1/2:ミネラルウォーター100ml の割合でつくると、化粧水にもなります(笑)しっかりメイクされるひとは、メイクの仕上げに顔全体にスプレーして、ティッシュで軽く押さえると脂分をオフできるので試してみてください(*^^*)

 

ちなみに、エッセンシャルオイルも天然成分なので、スプレーに混ぜて使っても大丈夫!いい香りで、お掃除がもっと楽しくなりますよ♬

  

ペースト状にする

重曹水だけでは落ちないようなガンコな汚れには、重曹2:水1 もしくは 重曹と液体石鹸を混ぜてペースト状にして、使ってみてください!

 

  • ガス周りの油汚れ → ペーストを広げて硬めのたわしでこする!
  • サビや黒カビ → ペーストを塗り、ふきんや固く絞った雑巾でこすり取ってみてください!
  • カーペットのシミ → ペーストでこすり、重曹のざらざらが残らないようによく拭き取ります。トイレのマットなどは、指や歯ブラシを使ってペーストをなじませてみてください!
  • まな板のにおい → ペーストをつけて10分くらい置いておき、よく水ですすいで乾燥させます!
  • 床の部分汚れ → ペーストを広げて雑巾でこすり取ります!

 

4.そのまま置いておく

石鹸皿や小さなガラスびんに重曹の粉を入れて、お好みのエッセンシャルオイルを数滴垂らして置いておくだけで、脱臭剤や芳香剤になります!

効果がなくなったらお掃除などに再利用できますし、カンタンに用意できるのでオススメです♬

 

「どんなエッセンシャルオイルを選べばいいか、全くわからない・・・」

という人にオススメしたいのは、ラベンダーやオレンジなどの香りです!殺菌効果や防虫効果もあるので、いろんなシーンで使いやすいと思います。また、ミント系もさっぱりした香りが広がるので、とっても爽やかですよ〜!

 

f:id:shion_fika:20161230220212j:plain

 

まとめ

 

さて、いかがでしたか?

重曹をつかったお掃除は、たいした道具や準備も必要なく、すぐに実践できそうなものばかりだったと思います(^-^)/

 

食用の重曹ならば安心ですし、なおかつ値段もお手頃なので、できるところからぜひ活用してみてくださいね!

毎日使い続けていくうちに、きっとあなたも重曹の万能っぷりに魅了されてしまうはず・・・(笑)

 

 

それではっ♪( ´ ▽`)